工事保証

工事保証について

エクステリア工事では、使用する商品に対する保証と施工に対する保証が存在します

商品については製造したメーカーの保証を適用するとともに、
施工に関する部分にも、施工業者の保証があると安心です。

私共では下記の通り、施工個所に対する保証を定めております。

保証対象 保証期間 保証内容 免責事項
コンクリートブロック造、レンガ積み等 5年間 使用上著しく支障をきたす沈下・亀裂 構造上特に支障がない軽微なクラックと多少の色むら
土間コンクリートモルタル左官仕上げ 2年間 使用上著しく支障をきたす沈下・亀裂 構造上特に支障がない軽微なクラックと多少の色むら
アスファルト舗装 2年間 使用上著しく支障をきたす沈下・亀裂 構造上特に支障がない軽微なクラックやへこみ
タイル・石貼り・インターロッキング 2年間 使用上著しく支障をきたす沈下・亀裂・はがれ 構造上特に支障がない目地の軽微なクラック
自然石の剥離・色ムラ・キズ
塗装 2年間 変色・浮き・剥離が著しい場合 既存の構造体への塗装での亀裂・剥離
エクステリア商品
(門扉・フェンス・テラス・ライト・カーポート等)
2年間 変形・反り・損傷・腐食・腐朽等が著しい場合 台風・積雪がメーカーの保証基準を超えた場合
木製品
(枕木・ウッドデッキ・濡縁・ウッドフェンス・パーゴラ等 )
2年間 変形・反り・損傷・腐食・腐朽等が著しい場合 自然木材の色ムラ・経年変化によるあせ・反り・割れ・メンテナンス不足による腐食・虫くい 等に起因するもの
植木  1年間 枯死または2/3以上の枯死
ただし植え替えは1回限り
 管理が著しく逸脱した場合または環境によるもの

 

《保証対象外事項》
■ エクステリア及び植栽工事 共通免責事項
地震、噴火、洪水、津波、台風、暴風雨、豪雨などの自然現象
火災、事故、爆発、暴動、動植物による損害など偶然かつ外来の場合
地盤の変動、土砂崩れなどの地盤の組織、地質又は地形に起因する事由
所有者又は使用者の修理や改造、不適切な維持管理又は通常予想される使用状態と異なる使用
自然の消耗・摩耗・サビ・カビ・変質・変色その他類似の不具合
工事契約の締結時に予見・予防することが不可能な現象又はこれが原因で生じた不具合
施工完了後の改造・移設・不当な修理・不適切な管理・改造によるもの
通常予測されない方法での使用や管理が著しく逸脱した場合。
施主支給の材料や商品と及び指示で施工した作業に起因しておきた不具合。
注文者様及び第三者の故意又は過失が原因と認められた場合。
■エクステリア工事
土間コンクリートのヘアクラック及び既設構造物との隙間の発生。
土間コンクリートの微量な水溜り。 (勾配3%以下)
コンクリートブロック・レンガ・タイル等の亀裂及び白華現象。
コンクリート・アスファルト・自然土舗装の規定を超える重量によるキズやヘコミ。
塗装及び塗り壁の月日経過による変色・劣化。
アルミ形材品(門扉・フェンス等)の使用方法が原因で損傷した場合。天然材(木材等)の変形・変色・反り。 (自然現象のため)
■植栽工事
水やり不足の場合
花や実がつかない場合。
害虫及び病気による枯れと判断された場合。
動物の糞尿が原因と判断された場合。
室外機及びヒーター・車両の排気ガスが原因と判断された場合。
湧水等による根腐れが原因と判断された場合。
除草剤等の薬剤の散布が原因と判断された場合。
花物(1・2年草)は季節商品のため保証対象外です。
樹木の一時的な症状の場合。 (葉落ち・葉の変色等)

尚、工事請負契約書の保証欄に準ずる。

エクステリアオオシマ
タイトルとURLをコピーしました